田峯田楽

エリア:設楽町 開催日:2月

毎年2月11日に行われる田峯田楽は、国指定重要無形民俗文化財でもあり、「鳳来寺」「黒沢」と並ぶ三河三田楽のひとつです。
昼田楽・夜田楽・朝田楽の3部構成で、「昼田楽」は午前8時からスタート。
午後4時からは「夜田楽」で豊作を祈願する田遊びが、午後9時からの「朝田楽」では、かがり火をたいて面の舞が行われます。
とくに、1年の農作業を模擬的に演じ、豊作を予祝する夜田楽がめずらしく、芸能史の中でも貴重な伝統芸能といわれています。
もともとは大輪村堂貝津薬師堂(現・新城市愛郷大輪)に奉納されていた田楽を、1559年に田峯城主である菅沼定忠がうつしたと伝えられています。

詳細情報

開催日時 2020.02.08
開催場所 田峰観音(谷高山高勝寺)
料 金 無料
ホームページ 外部リンク
備 考 0536-64-5028(田峰観音)

アクセス

今月のイベント

今月開催のイベントをピックアップ!